皮脂の影響で薄毛が進行してしまった経験

私の場合は他の方よりも皮脂が多く分泌される体質の為、残念ながら薄毛が進行してしまいました。

大量の抜け毛が発生してしまいましたし、何よりも頭頂部の髪の毛が少なくなってしまったので、大変ショックでした。

上手く髪の毛で隠してきましたが残念ながら髪の毛が少なくなる事で、薄くなった部分を隠す事ができなくなってしまいました。

その為他の方に薄毛で悩まされている事がバレてしまう可能性が出てきたので、薄毛治療を実施してみました。

私がおこなった薄毛対策

近くにある治療院で薄毛治療をしてもらったのですがそこでも皮脂が悪い影響を及ぼしている事を教えてもらいました。

すぐに皮脂の分泌を抑えるための治療をしてくれて、少しでも頭皮環境を整えられるようにしてくれました。

その他にも先生に色々と話す事ができて、洗髪の仕方も間違っている事が分かりました。

私はゴシゴシと髪の毛を洗うのが好きだったので、爪を立てて洗髪をしていました。しかし、爪を立ててしまうと頭皮を傷付けてしまうだけではなく、毛穴に詰まっている皮脂も綺麗に落とせない可能性がある事を先生に説明してもらいました。

正しい洗髪を教えてもらって、薄毛治療した結果、少しずつ皮脂の分泌も抑える事ができました。

大量の抜け毛に悩まされていましたが以前とは違って、成長途中の髪の毛が抜けてしまう事はほとんど無くなりました。

その為頭頂部を中心に悩まされていた薄毛なのですが、見事に薄毛治療で改善する事ができて、今はフサフサの状態まで改善する事ができたのでよかったです。

皮脂の問題を抱えていた為、改善できればすぐに薄毛治療効果が出てくるかもしれないと思っていました。

しかし自分でその原因を作っている事も分かり、洗髪方法に問題をある事を指摘してもらえてよかったです。

『まとめ』

もしも薄毛治療を受けなければ、一生この方法で洗髪を行っていた可能性があったので大変助かりました。

洗髪をする時は今も優しく指でマッサージをしながら皮脂を落とすようにしています。

昔と比べても明らかに髪質が変わり、触り心地がとてもサラサラしているので満足しています。

皆さんも髪のケア方法を見直してみてはいかがでしょうか?