頭皮を柔らかくするための方法

髪が薄い、透けて見えるといった薄毛やハゲの悩みを抱えておられる方は多いと思います。

薄毛やハゲであることで何らかの薄毛やハゲ対策を行いたいところですが、まずはご自身の頭皮をチェックしてみることです。

ハゲている人の頭皮の大半は頭皮が固く、頭皮内部に巡らされている血管の循環が悪いので髪の毛に栄養が行き届かないので薄毛に陥りやすくなるのです。

チェックの方法は頭頂部を両手で掴むようにして頭皮を軽く上下左右に動かしてみることです。

頭皮が柔らかければ程よく動きますが、固いと突っ張っている状態なので動かしにくいのです。

しかもハゲた部分は頭皮が更に固くなってしまう傾向にあるのでより発毛しにくい状況となるのです。

頭皮が固いままであれば市販の育毛剤を使っても改善されません。

まずは頭皮を柔らかく改善するための薄毛治療の取り組みとして頭皮マッサージを行うことです。

『頭皮マッサージの方法』

自宅で行う場合には、手の指を使って側頭部から頭頂部へ押し上げる感じでマッサージをします。

軽く優しく揉み解すようにじっくりとやっていきましょう。

ここで気をつけておきたいのが、柔らかくしようとするあまり無理に力を入れすぎないことです。

先ほど述べたように頭皮内部には血管が張り巡らされていますので、力を入れてマッサージを行うことで血管が切れてしまう恐れがあるからです。

そうなると血行障害を起こしてますます血流の循環が悪くなり、頭痛など痛みを伴う症状を来してしまいます。

そしてもう一つ気を付けておきたいのがハゲている部分は髪の毛にある部分よりも丁寧にマッサージを行うことです。

ハゲているとは言えよく見ると新毛が生えている可能性があるので、その毛を脱落させてしまい却って髪の毛が生えにくくなるからです。

マッサージを行う際には入浴中、もしくは入浴後の頭皮が柔らかくなっている状態の時に行います。

一日10分程度かけて親指を除く両手の指の腹で頭頂部、後頭部、前頭部をローテーションで軽く押し上げるように行います。

とても単純な作業ですが、薄毛治療のためこうしたマッサージを毎日継続して行うことで徐々に頭皮の突っ張りがなくなり柔軟になります。

『まとめ』

マッサージのコツが掴めないのであれば薄毛治療サロンの体験サービスを行ってみるのも良いでしょう。

プロのヘアドクターによる頭皮マッサージを体験することで薄毛治療のためのマッサージ方法を理解するきっかけになりますし、頭皮チェックによるアドバイスも受けることができます。

髪の毛をフサフサによみがえらせるためにもまずは薄毛治療として正しい頭皮マッサージの仕方を学ぶことが大切です。