皮脂の影響で薄毛が進行してしまった経験

私の場合は他の方よりも皮脂が多く分泌される体質の為、残念ながら薄毛が進行してしまいました。

大量の抜け毛が発生してしまいましたし、何よりも頭頂部の髪の毛が少なくなってしまったので、大変ショックでした。

上手く髪の毛で隠してきましたが残念ながら髪の毛が少なくなる事で、薄くなった部分を隠す事ができなくなってしまいました。

その為他の方に薄毛で悩まされている事がバレてしまう可能性が出てきたので、薄毛治療を実施してみました。

私がおこなった薄毛対策

近くにある治療院で薄毛治療をしてもらったのですがそこでも皮脂が悪い影響を及ぼしている事を教えてもらいました。

すぐに皮脂の分泌を抑えるための治療をしてくれて、少しでも頭皮環境を整えられるようにしてくれました。

その他にも先生に色々と話す事ができて、洗髪の仕方も間違っている事が分かりました。

私はゴシゴシと髪の毛を洗うのが好きだったので、爪を立てて洗髪をしていました。しかし、爪を立ててしまうと頭皮を傷付けてしまうだけではなく、毛穴に詰まっている皮脂も綺麗に落とせない可能性がある事を先生に説明してもらいました。

正しい洗髪を教えてもらって、薄毛治療した結果、少しずつ皮脂の分泌も抑える事ができました。

大量の抜け毛に悩まされていましたが以前とは違って、成長途中の髪の毛が抜けてしまう事はほとんど無くなりました。

その為頭頂部を中心に悩まされていた薄毛なのですが、見事に薄毛治療で改善する事ができて、今はフサフサの状態まで改善する事ができたのでよかったです。

皮脂の問題を抱えていた為、改善できればすぐに薄毛治療効果が出てくるかもしれないと思っていました。

しかし自分でその原因を作っている事も分かり、洗髪方法に問題をある事を指摘してもらえてよかったです。

『まとめ』

もしも薄毛治療を受けなければ、一生この方法で洗髪を行っていた可能性があったので大変助かりました。

洗髪をする時は今も優しく指でマッサージをしながら皮脂を落とすようにしています。

昔と比べても明らかに髪質が変わり、触り心地がとてもサラサラしているので満足しています。

皆さんも髪のケア方法を見直してみてはいかがでしょうか?

男性の方は薄毛に注意しましょう

外食が多い方は栄養バランスが偏り、薄毛となる可能性が高いので注意をしなければなりません。

外食が多くて栄養バランスが偏っていた私は、若いですが薄毛となってしまいました。

そのため、まずは病院に行って医者に相談をしました。

『病院での薄毛治療』

医者と言っても数多くいたので、事前に評判や薄毛の治療実績などを調べてから医者に相談をする事にしました。

医者は気さくな方で薄毛治療の相談をしやすかったです。

問診票には、持病などを記載する事になるので、正直に答える必要があります。

また、薬を服用すると副作用の症状が出る場合があるので注意をする事が大事です。

副作用に関しては、頭痛や吐き気などが挙げられます。

こういった症状が出た場合には、速やかに使用を中止して医者に相談をする事が重要となっています。

そうすれば、重症化する事がないので安心です。

使用方法は医者が丁寧に説明してくれるので、指示に従っていればトラブルを起こさずに済みます。

使用方法を間違えると薄毛治療効果が半減する場合もあるので、この点には細心の注意を払う必要があります。

『自宅での薄毛対策』

私は薄毛治療に育毛剤も利用しました。

育毛剤は薬局などで販売されており、誰でも気軽に手に入れる事が可能です。

育毛剤を使用する事により、増毛を期待する事が可能となっています。

もちろん、育毛剤と言っても値段が安いので気兼ねなく買い求める事ができます。

値段が安くても高い薄毛治療効果を期待する事ができて、利用者の数が非常に多くなっています。

臭いが気になる方は無臭の育毛剤を選びましょう。

そうする事により、職場であっても気軽に使用する事ができます。

髪を増やせたからと言って安心せずに、規則正しい生活を続けなければならないです。

特に、栄養バランスには気を使う事が重要となります。

海藻類や野菜など身体に良い物を積極的に摂取する事が、薄毛を短期間で改善する為の方法です。

脂質が多い食事は、毛穴を詰まらせて抜け毛の原因となってしまいます。

抜け毛が増えると当然のように前髪などが薄くなるので注意をする事が重要です。

薄毛治療のため規則正しい生活習慣を続けていたら、少しずつ髪が増えてきました。

さらに、体調も良好となり、体調不良となる事が少なくなっています。

規則正しい生活は、健康になる為の近道なので日頃から意識しましょう。

認可されている医薬品は少ないです

薄毛治療のための薬や育毛剤は数多くありますが、厚生労働省によって認可されている薬や育毛剤はほんの一部しかありません。

多くの薬や育毛剤は会社独自の薄毛治療効果として宣伝しているので、実際に薄毛治療効果があるかどうかは人によって様々です。

自分も数多くの育毛剤を試しましたが、なんとなく薄毛治療効果を感じられるものや、全く薄毛治療効果を感じられないものなど、はっきりした薄毛治療効果を実感できるものは少なかったです。

認可されている医薬品にしても、ある症状には効きますが全く効かない症状もあるので注意が必要です。

皮膚科などの病院や専門のクリニックなどで自分の症状がどのようなものか理解してから、適した育毛剤を選んだ方が良いでしょう。

自分の場合は前頭部が特に薄くなっていて、AGAの症状が強かったので、なかなか効果的な薄毛治療をするのが難しかったです。

クリニックなどでは、強力な効果のある薬を処方してもらうことも可能でしたが、薬の副作用で男性機能が低下することも懸念されたので、薬とは別な方法を探すことにしました。

自分は薄毛以外にも体重も増えすぎているという問題があったので、薄毛治療のため食生活や運動習慣などから見直して、合わせて健康な体つくりをすることにしました。

『私の薄毛対策』

食事は特に脂っぽいものや糖質を控えることで、頭皮脂の抑制や体重の増加も防ぐように特に注意しました。

運動も、食後のジョギングなどを積極的に行うことで、体も頭も代謝をあげて血行の良い体に変える努力をしました。

その中で、シャンプーや育毛剤をいろいろ試して、自分に合ったものを探しているうちに徐々に体も引き締まり、抜け毛も減って髪にハリやコシが出てボリュームアップするようになってきました。

原因は様々あったでしょうが、食事や運動は改めて重要だと感じました。

また、副作用のある強い薬は使いませんでしたが、自分の体や髪に不足しがちな栄養素を補うために、サプリメントなどは利用し続けています。

特に亜鉛やビタミンなどは食事だけでは必要量を摂取するのが難しかったので、毎日サプリメントを利用しています。

また、自分はストレスで甘いものを食べ過ぎる過食傾向があったので、ストレスをためないようにしたり、ストレスを解消する努力を行いました。

夜も遅くまで起きていると余計な物を食べてしまうので、できるだけ早めに寝るように習慣化しました。

このようなことを続けることで、高額なお金を無理にかけなくても健康な体や頭にすることができるので、今後も無理のない範囲で薄毛治療を続けることの大切さを実感しています。

薄毛治療は適切な知識が必要です

自分が薄毛だと自覚するようになったのは、20代半ばくらいでした。

最初は、一時的な不規則な生活や食生活のせいだと過信していましたが、シャンプーをした時や寝起きの抜け毛が多くなり、鏡で自分の頭を見てもすき間が増えてきてやばいと自覚して、何らかの薄毛治療を始めなければならないと思いようにました。

『私の薄毛治療』

最初は薄毛治療の知識が全く無かったので、市販の育毛シャンプー育毛トニックなどを利用しましたが、全くと言って良いほど薄毛治療の効果が出ませんでした。それどころか、どんどん髪の毛が後退していって、はっきりとM字ハゲがわかるようになってしまったので、途方にくれました。

一人で薄毛治療対策するのが無理だと実感して、発毛で有名なクリニックに相談に行きました。

最初は、カウンセリングで食生活や生活習慣について聞かれ、親や祖父などの髪の状況なども聞かれました。

結果的には、AGAと呼ばれる男性型脱毛症の影響が大きいとのことでした。

遺伝での要因も大きいのが特徴ですが、親、祖父ともに髪に大きな問題がないので、他の要因があるだろうということで様々なケアをしました。

外的な薄毛治療はもちろんですが、他に普段の食生活の見直しは厳しかったです。

毎日の食事を写真に撮るように言われて、次の薄毛治療の時に食べたものをすべて写真でみせて栄養指導されました。

それで足りない栄養素は、サプリなどを利用するように勧められました。

他には睡眠時間や運動習慣についても指導されました。

基本的に夜型の生活でしたが、早めに寝て、十分な睡眠を取るように心がけました。運動はテニスを週1回程度行っていましたが、ジョギングやウォーキングも日々の生活に取り入れるようにしました。

後は、ストレスの軽減が重要とのことでした。最初は自分が何に対してストレスをもっているかもわからなかったので、これに関しては対応が難しかったです。

あえて言えば、薄毛になっていく自分の頭に一番ストレスをかかえていたので、必ず良くなると思うようにして、あまり薄毛の事を考えないようにしました。

あとは、正しいシャンプーの仕方を教えてもらいました。

自分の場合は、特に皮脂が多いようだったので、皮脂が多いと入念な洗髪が必要でした。

シャンプーしても毛穴には取り切れないほどの皮脂が残っているのを見せてもらったので、できるだけ丁寧にシャンプーして皮脂を取り除くことを心がけました。

『まとめ』

今回ご紹介したように薄毛の対策はたくさんあります。

どんな対策が自分に効果的なのかという点については、なかなか自分で判断することは難しいと思いますので、専門家に相談するようにしましょう。

他の記事で薄毛対策についてさらにご紹介していきますので、ぜひ見てください。

 

薄毛を改善する為のポイントについて

薄毛を改善する方法に関しては多岐に渡るので、自分自身に適した薄毛の治療や改善方法を見極める事が重要となります。

また、医者に薄毛の治療や改善の相談をする事も大事です。

知名度が高い医療機関を利用した結果、適切なアドバイスをしてくれました。そのため、短期間で薄毛の問題を改善する事ができて良かったです。

大手の病院を利用する際には、事前に予約をするのがオススメとなっています。

予約をする事の利点は、待ち時間を短縮できる点が挙げられます。

さらに、ネットからでも予約をする事ができるので、忙しい方にとっては魅力的です。

初診料は格安に設定されている事が多く、無理なく支払いを済ませる事ができます。

診察券が必須となるので予め準備しておきましょう。

診察の際には色々な質問をされるので、正直に答える必要があり、これが効率よく薄毛治療を進める為のポイントです。

不安に思う事があったら、医者に遠慮なく質問をする必要があります。

的確な回答を期待する事ができるので、患者にとってはありがたいです。

自身に関しては、薄毛の治療や改善のために飲み薬を服用したり、育毛剤を使用して薄毛の治療に取り組みました。

育毛剤については臭いが気にならなかったので、職場でも安心して使用する事ができました。飲み薬は人によって腹痛などの副作用が生じるので注意しなければならないです。

もしも、副作用の症状が出たり体調に異変を感じたら、服用を中止して医師に相談をする事が重要となっています。

これが、健康面において大きなトラブルを起こさないようにする為のコツです。

髪を増やしたいのであれば、生活習慣も改善する事が求められます。

私も生活習慣を改善しました。

健康的な髪の毛が生えてきて、はじめは驚きました。

健康に良い生活を続ける事が、理想的な髪の毛を手に入れる為のポイントです。

不規則な生活を続けていると抜け毛が増えたり、髪の毛が細くなってしまいます。

結果として、薄毛が目立つようになるので注意する必要があります。

私は薄い髪の毛を隠すためにカツラやウイッグを愛用しています。

これらのアイテムは低価格で販売されているので、買い求めやすいです。

さらに、質感が本物の髪の毛のようなので、不自然に感じることがないです。

品質が良い商品が数多くあり、多くの方が使用しています。

自分に合うウイッグが分からない時には、店員に相談をするのがオススメとなります。

自分に合うウイッグなどを見つける事ができて、おしゃれも楽しむことができております。

ただ、ウィッグを使うことで薄毛が進行することもあるということなので、ウィッグを使う際は、専門家に相談しましょう。

頭皮を柔らかくするための方法

髪が薄い、透けて見えるといった薄毛やハゲの悩みを抱えておられる方は多いと思います。

薄毛やハゲであることで何らかの薄毛やハゲ対策を行いたいところですが、まずはご自身の頭皮をチェックしてみることです。

ハゲている人の頭皮の大半は頭皮が固く、頭皮内部に巡らされている血管の循環が悪いので髪の毛に栄養が行き届かないので薄毛に陥りやすくなるのです。

チェックの方法は頭頂部を両手で掴むようにして頭皮を軽く上下左右に動かしてみることです。

頭皮が柔らかければ程よく動きますが、固いと突っ張っている状態なので動かしにくいのです。

しかもハゲた部分は頭皮が更に固くなってしまう傾向にあるのでより発毛しにくい状況となるのです。

頭皮が固いままであれば市販の育毛剤を使っても改善されません。

まずは頭皮を柔らかく改善するための薄毛治療の取り組みとして頭皮マッサージを行うことです。

『頭皮マッサージの方法』

自宅で行う場合には、手の指を使って側頭部から頭頂部へ押し上げる感じでマッサージをします。

軽く優しく揉み解すようにじっくりとやっていきましょう。

ここで気をつけておきたいのが、柔らかくしようとするあまり無理に力を入れすぎないことです。

先ほど述べたように頭皮内部には血管が張り巡らされていますので、力を入れてマッサージを行うことで血管が切れてしまう恐れがあるからです。

そうなると血行障害を起こしてますます血流の循環が悪くなり、頭痛など痛みを伴う症状を来してしまいます。

そしてもう一つ気を付けておきたいのがハゲている部分は髪の毛にある部分よりも丁寧にマッサージを行うことです。

ハゲているとは言えよく見ると新毛が生えている可能性があるので、その毛を脱落させてしまい却って髪の毛が生えにくくなるからです。

マッサージを行う際には入浴中、もしくは入浴後の頭皮が柔らかくなっている状態の時に行います。

一日10分程度かけて親指を除く両手の指の腹で頭頂部、後頭部、前頭部をローテーションで軽く押し上げるように行います。

とても単純な作業ですが、薄毛治療のためこうしたマッサージを毎日継続して行うことで徐々に頭皮の突っ張りがなくなり柔軟になります。

『まとめ』

マッサージのコツが掴めないのであれば薄毛治療サロンの体験サービスを行ってみるのも良いでしょう。

プロのヘアドクターによる頭皮マッサージを体験することで薄毛治療のためのマッサージ方法を理解するきっかけになりますし、頭皮チェックによるアドバイスも受けることができます。

髪の毛をフサフサによみがえらせるためにもまずは薄毛治療として正しい頭皮マッサージの仕方を学ぶことが大切です。

薄毛対策に効果的な方法を知っていますか?

今回は、自宅でできる薄毛対策についてご紹介します。

どれも手軽に始めることができる対策ばかりですので、薄毛に悩んでいる方はぜひ
お試しください。

薄毛治療と合わせておこなうと、より効果的です。

『自宅でできる薄毛対策』

個人差や薄毛の症状によって違いはありますが、頭皮マッサージをする事により、ハゲや薄毛の進行を抑える事が期待できます。

私も薄毛に悩んでいたときには、入浴の際に頭皮マッサージをするようにしていました。

頭皮マッサージをすると血流の流れが良くなり、新陳代謝が向上します。

結果として、髪の毛が生えやすい環境となり、髪の毛が増える可能性が高くなるのです。

手軽に行える薄毛対策なので積極的に行ってみてください。

頭皮マッサージをする時は、頭皮を爪で傷付けないように気を使う必要があります。

頭皮を傷つけてしまうとかえって悪化することもありますので、ご注意ください。

頭皮マッサージだけでなく、髪の毛を洗う際にも、優しく丁寧に行う事が求められます。

髪を傷付けたり頭皮を傷付けたりしてしまうと、抜け毛の原因となるので注意をしなければいけません。

薄毛は不規則な生活習慣によって引き起こされることがあります。

不規則な生活習慣を続けていると自覚しているのであれば、改善できるように努めましょう。

栄養バランスが偏っていた私は野菜などを積極的に摂取して、また飲酒を避けるようにしました。

過度な飲酒は抜け毛やハゲを促進させる原因となります。

薄毛の原因はたくさんあるので、改善をしないとどんどん症状が進行してしまいます。

手遅れにならないうちに改善するよう努める事が大事です。

『まとめ』

今回ご紹介した薄毛対策は、どれも手軽におこなえるものばかりです。

本当に薄毛を改善したいと思っているなら、まず今日ご紹介した対策を試してみてください。

また、薄毛対策をすれば、薄毛が必ず改善というわけではありませんので、
専門家に相談しながら、治療と合わせておこなっていくことが良いかと思います。

薄毛と向き合った私の体験談

辛かった日々・・・

以前の私の髪の毛は全体的にスカスカな状態でした・・

後ろから見るとこんなにも頭皮が見えていました。

本当はオシャレを楽しむ事が凄く好きなんですが、

この当時はいくらオシャレしても・・・気持ちが晴れませんでした。

外を歩くときも、洋服を見て欲しいのに視線を感じるのは頭のほうです。

誰かに後ろに回り込まれるのが凄く怖くなって、いつもビクビクしていました。

それから、オシャレを楽しむ事ができなくなりました。

やっぱり髪の毛は見られているんだ・・・

ある時、こんなアンケートを見ました。

「実はあなたが思っている以上に、人は髪の毛を見ている」

 

1位 相手の髪の毛を見ている 75%

2位 どちらでもない 17%

3位 相手の髪の毛を見ていない 8%

 

 

やっぱり、髪の毛は見られているんだと改めて気づきました。

どうすれば前の様に戻るのだろうか・・・

この時、私は髪の毛と向き合い頑張る事に決めました。

薄毛に効く事は何でもしました。

頑張る!!って思っても何をどうすれば髪の毛が戻るのかわからず、

一生懸命に調べてみました。

育毛剤はリスクがあるって聞くし、育毛シャンプーは気休めだとレビューも見たし・・・

でも、使ってみないと何もわからないと思い、育毛剤や育毛シャンプーを試してみました。

初めて使ってから8ヶ月くらい過ぎても見た感じは変わっている様には思えませんでした。

ネットで調べると「ストレス」「食生活」など理由が書いていたので、

毎日の生活も気をつけるようにしました。

それでも、私の髪の毛には変化が出ませんでした・・・・

「あー他に何があるの?」って頭を抱えていた時にこんなのを見ました。

 

 

まだまだ、自分の力でできる事もあるのかもしれないって思いました。

自分の持っている力で自然治癒力で回復する事もできるんだと。

薬や育毛剤を使わずに回復させる薄毛治療院が名古屋にあった。

そこで、私は名古屋で自然治癒力をベースに治療をしている院はないか探してみました。

フリーペーパーや雑誌を見たり、ネットでも必死に探しました。

そんな時「ようやく見つけたのです」

それは「いいね鍼灸院」さんです。

とりあえず一度行って、

「話を聞いてもらいたい。」「私の髪の毛は以前のように回復するのか教えて欲しい。」

そんな思いをもって緊張しながら電話して初診の予約を取りました。

第一印象は「すっごい親身になって電話越しでも話を聞いてくれる人」って思いました。

それに緊張して電話しているのに、なんだか気持ちは上向きでした(笑)

6ヶ月で薄毛が回復した名古屋の治療院が凄かった

とりあえず行ってみようから、

6ヶ月たった私の髪の毛を見てください^^

すごい事に以前に近いくらいな状態になりました。

6ヶ月前と並べてみると差は歴然です。

私の髪の毛をここまで回復してくれた「いいね鍼灸院」さんは凄い薄毛治療院でした。

いいね鍼灸院さんのホームページを隅から隅まで見てから、予約したのですが、

ホームページには今までの回復させた実績もしっかり掲載されていて、凄腕なのがわかります。

更に、世界鍼灸フォーラムという所で日本初の薄毛論文まで発表している先生達だったんです。

 

他の先生達にも指導している先生だから、もっと凄いですよね。

 

そりゃこのいいね鍼灸院の先生達は凄いやって思いますね。

私の他にもホームページにはいっぱい実績写真がありました。

気になるいいね鍼灸院さんの更新サイトはこちらです。

公式サイト:女性薄毛専門いいね鍼灸院

 

なぜ「いいね鍼灸院さん」はこんなにも回復するのか?

なぜ育毛剤や育毛シャンプーを試しても回復しなかった私の髪の毛が回復したのか?

不思議でした。

でも、先生に理由を聞くと「なるほど!」ってなっちゃうくらい正論すぎました。

それは、

「体質」から改善するからだそうです。

ここからは先生に聞いた事をそのまま載せます。

私たちがここまでの結果を出しているのは、「根本治療により薄毛になりやすい体質を改善しているから」です

発毛のサイクルは「体質の乱れ」が改善されないことには始まりません。
まず、髪の毛はいきなり成毛ではなく産毛が生えてきます。
本来はその後、産毛が成毛に成長してきます。

しかし薄毛に悩んでいる方は「体質に問題を抱えている」ため
「産毛を成毛にできない」のです。
実は、この「体質の乱れ」こそが薄毛を「遺伝」や
「育毛剤ではダメだった」などの理由で片付けてしまう一番の理由なのです。
体質とは、自律神経(ストレスや生活習慣等)の乱れによる「血流などの代謝」「筋緊張」「睡眠」「内臓疲労」などが一番関係しています。

つまり、薄毛に悩んでいるあなたは「薄毛になりやすい体質だった」だけなのです。

体質の問題は一人ひとり違うという事です。
「びまん性脱毛症ならこの薬!」とか「この育毛剤効くよ!」などと言った感覚は存在しないのです。

なので、育毛剤を試しても思った効果が出ない人も多くいるわけです。

あくまでも、「育毛剤やお薬」は対処療法です

しかし、一番大切な事は根本療法です。【症状の原因から取り除き同じ症状を繰り返さないようにする】

いいね鍼灸院が結果を出す理由は「根本治療により薄毛になりやすい体質を改善しているから」です

公式サイト:女性薄毛専門いいね鍼灸院

 

追伸

私は本当にいいね鍼灸院さんに出逢ってよかったと心から思える毎日を過ごしてます。

今では、大好きなオシャレを人目も気にせず楽しんでます。

今までは怖くてできなかったパーマにまでチャレンジしてます!

そのおかげで、みんなから「明るくなったね」とか「買い物行こうよ」とか言われるようになりました。

もし、薄毛に悩まされている方は一度いいね鍼灸院さんに行く事をお勧めします^^

初回は9980円で行けるので是非行ってみてください。

公式サイト:女性薄毛専門いいね鍼灸院